薄毛回復の方法はいくつかあります。

あなたも、今までに試した方法があるはずです。

高価な育毛情報商材を買われた方もいるでしょう。

髪の毛を生やすには、それらの投資は無駄ではありません。

知識を実行に移さなかったとき、はじめて「無駄」になります。

私は今までに、高価な発毛に関する情報や、育毛剤に関する情報、

またサプリメント類の情報を、有料、無料問わず収集してきました。

そのなかで、「これは、たしかに薄毛回復効果あり」と認定したものがあります。


ひとつには高橋由美子先生の「育毛漢方療法」であります。

2つ目にはベンジャミン・フランク先生の「核酸食事育毛法」であります。

3つ目には、バーバラ寺岡先生の「レシチン発毛法」なのです。

今回は、バーバラ寺岡の「レシチン発毛・育毛法」をみていきましょう。

この育毛法も、私は効果を感じています。

レシチンは育毛サプリメントとして認めたいのです。


Fotolia_54730426_XS.jpg

解説といっても、それほどたいしたことはないのです。

「レシチンを食べましょう」

というノウハウです。

もちろん医学的な根拠も解説することができます。

そういった書籍が自宅の書棚にはたくさんあるからですね。

私の結論は、さきほど言ったように、

「薄毛を回復したかったら、レシチンを摂取しましょう」

ということです。

あなたの好みにあったレシチンを、今すぐ、ドラッグストアに行き、買ってくることで、3ヵ月後のあなたの髪

の毛がずいぶんと勢いを増すことでしょう。

頭毛の量、太さ、ツヤ、、が大きく改善するはずです。

もっとも、7時間以上の睡眠、明るい気持ち、古代日本的な食事内容、良質な育毛シャンプーの使用、等の条件のもとでの薄毛回復方法となりますが。

私は10年前くらいから数ヶ月前まで「オリヒロ」の大豆レシチンを購入していました。

粉末です。

大きな缶にはいって価格は2500円程度でした。

少し前に、ドラッグストアで「メイチャーメイド社」の錠剤のレシチンを初めて購入し、今まで飲んでいます。

1000円程度だったと思います。

レシチンは髪の毛の発毛促進のほかにも、あなたの心身の健康に役立つ効能が多いので、生活に加えてみてはど

うでしょうか。

髪の毛の太さを増すには、かなり良い健康食品と思います。

また、パルテノライドも私は摂取していますが、これも悪くはないです。

あなたが、男性ならプロペシアとミノキシジルのセットも、かなりの効果があるでしょうが、「副作用が心配」

というなら、

レシチン

スピルリナ

パルテノライド

ビタミンE、C

亜鉛

ミネラル

などのサプリメントは、できれば摂取したいものです。

これも、やはり毎日7時間以上の睡眠をはじめとした、育毛生活の基本のうえに、発毛が成功するのです。

バーバラ寺岡のレシチン育毛療法は高橋由美子先生の育毛漢方療法とともに、私を安心させてくれました。

ハゲの恐怖からこの二大育毛ノウハウは安心の境地にまで導いてくれます。












 カテゴリ