ハゲや薄毛の原因は5αリダクターゼが深く関わっているのです。
薄毛対策を30年間続けてきた結果、わかったこと。

それは、

「ハゲやすい体質を持っていたら、ハゲ要因を抑制するべし」

ということ。

ハゲの要因となる5αリダクターゼを押さえる方法は、かなりわかってきています。
一つにはプロペシア、すなはちフィナステリドです。
ただし、プロペシアは、男性のみ飲むことが可能です。

では、女性や、男性でもプロペシアを飲みたくない人は、どうすればよいのか?
その一つがノコギリヤシとなるのです。
「ヤフー知恵袋」にも、ノコギリヤシの育毛効果についての質問と回答が出ていますね。

「ノコギリヤシに育毛効果かはあるのか」という質問と回答:ヤフー知恵袋
>>http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1427080789

ノコギリヤシは5αリダクターゼを押さえつける栄養成分としては有名なものです。
プロペシアが飲めないなら、ノコギリヤシやウコン、大豆イソフラボン、カボチャの種などを必ず摂取しましょう。
いや、プロペシアを飲んでいても、これらの自然的な栄養素を摂取することが、発毛効果をグーンと高めますよ。
試してみる必要はあると思います。
手っ取り早く、育毛成果を実現したいなら、私が継続して愛用しているノコギリヤシ成分がたっぷりの育毛サプリがよいかもね。

育毛サプリメントBOSTONはこちら


ノコギリヤシ、または、プロペシアを摂取しないまま、髪の毛を生やそうとしてもムダです。
毛母細胞も、
「5αリダクターゼが邪魔してるから、髪を生やすことができないよ!!なんとかこいつを押さえつけてくれぇ〜」
と救いを求めて、叫び続けているはずです。